プレスリリース

大阪梅田中心地に位置する大阪富国生命ビル駐車場の運営を開始

  • 大阪梅田中心地に位置する大阪富国生命ビル駐車場の運営を開始

2010年12月 8日

  駐車場に関する総合コンサルティングを実施する日本駐車場開発株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:巽 一久、以下、日本駐車場開発)は、2010年12月9日にグランドオープンを迎える「大阪富国生命ビル」の駐車場運営を開始いたします。

「大阪富国生命ビル」は、関西屈指の交通ターミナル「JR大阪駅」など主要駅を擁する梅田エリアの中心地から徒歩圏に位置し、オフィス、大学関係機関と連携した産学連携ゾーンの他、飲食店などの商業施設を備える大型複合ビルです。様々な目的でご来場されるお客様に、快適でホスピタリティの高い駐車場サービスをご提供してまいります。
 日本駐車場開発では、2005年の「ウェスティンホテル東京」でのバレーパーキングサービスの導入を皮切りに、高級ホテル、ブティック、デパートなど、上質なサービスが重視される施設において、"安全"と"おもてなし"をキーコンセプトとした駐車場運営の実績を重ね、本年10月には、「セント レジス ホテル 大阪」の駐車場運営も開始しております。
 今後におきましても、駐車場を通じて施設の付加価値の向上につながるよう、ホスピタリティの高い駐車場サービスの提供に努めてまいります。
  20101208-1.JPG 
【このリリースに関するお問い合わせは】
日本駐車場開発株式会社  広報担当 橋本  
TEL 03-3218-1904/FAX 03-3218-1901
 

このページの先頭へ