プレスリリース

新丸ビルに、ランナー&自転車通勤者向け施設を開設
 「MARUNOUCHI Bike&Run」 4月1日(金)オープン

  • 新丸ビルに、ランナー&自転車通勤者向け施設を開設
     「MARUNOUCHI Bike&Run」 4月1日(金)オープン

2011年2月 9日

20110209-1.JPG報道関係各位

日本駐車場開発株式会社

三菱地所株式会社

20110209-2.JPG

日本駐車場開発株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:巽一久)は、三菱地所株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:木村惠司)の協力を得て、新丸の内ビルディングに皇居ランナー及び自転車通勤者をターゲットとした施設「MARUNOUCHI Bike&Run」を4月1日に開設致します。

 

丸の内エリアの就業者の間では、環境志向やサイクルスポーツ人気の高まり、さらに自転車を通勤手段として推進する企業の動きもあり、自転車通勤者が増加しています。また、ランニングブームに伴い、皇居を走るランナーは、丸の内就業者はもとより日本全国から訪れるほどになっています。こうした背景のもと、日本駐車場開発と三菱地所が共同し、東京駅直結の新丸ビルというアクセス抜群の場所に、丸の内エリアでは初となる駐輪場併設のランナーサポート施設を開設したものです。

 

MARUNOUCHI Bike&Run」には、皇居ランナーの拠点としてシャワーやロッカー、更衣室等のサポート機能を設けるほか、自転車通勤者のために、71台分の駐輪スペース、バイクメンテナンスやチューンアップの専用ピットを併設します。

運営には、スポーツナビゲーターの白戸太朗氏(株式会社アスロニア 代表取締役)が参加し、「コミュニティづくりと情報発信基地」をテーマにプロデュース。ランニングや自転車関連のイベントやセミナーを開催するほか、各地の大会情報の提供、ウェアやグッズの紹介等を行います。また共通の趣味を持つ利用者同士のコミュニティづくりをサポートしていきます。

 

さらに内装デザインは、国内外で活躍するデザイナー森田恭通氏(GLAMOROUS co., ltd. 代表)が担当。「上品でエレガント」な空間演出を展開、特にエントランスにおいては遠近感を強調し「迫力とスピード感」を表現しています。

 

 

丸の内は日本・アジアを代表するビジネスセンターとして、現在約23万人の就業者が働いています。三菱地所はこれまでも、社会人教育機関、託児所、フィットネス施設等を戦略的に機能整備してきました。今回の「MARUNOUCHI Bike&Run」により、さらなる就業者サービスの拡充、街の付加価値アップを進めます。

 

 

○施設概要

 ・名   称:MARUNOUCHI Bike&Run
 ・所 在 地:東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 新丸の内ビルディング地下1階
 ・開 設 日:2011年4月1日(金) (※)
 ・面   積:267.76㎡
 ・設備環境:シャワー男女各5、男性ロッカー88、女性ロッカー66、契約ロッカー

       144、施設内駐輪スペース71台(契約のみ)
 ・利用料金:ビジター利用800円/回、回数券7,000円/10枚、

       駐輪場17,000円/台・月額
 ・お問い合わせ:
info@bike-run.jp
 ・ホームページ:http://www.bike-run.jp/
  
※開設日は4月1日ですが、それに先立ち、3月27日に開催される丸の内就業者に
 大人気のイベント「丸の内駅伝」において本施設を活用します。

 

○エントランスイメージ

20110209-4.JPG

○ロゴマーク

 

20110209-5.JPG  

【 森田 恭通氏 プロフィール

 

 20110209-6.JPG

 

GLAMOROUS co., ltd. 代表
 デザイナー

 

2001年の香港プロジェクトを皮切りに、ニューヨーク、ロンドン、上海など海外への活躍の場を広げ、インテリアに限らず、グラフィックやプロダクトといった幅広い創作活動を行なっている。THE LONDON LIFESTYLE AWARDS(AQUA LONDON)The Andrew Martin Interior Designers of the Year Awardsなど、受賞歴多数。

 

 

 

 

 

 

 

【 白戸 太朗氏 プロフィール

 

20110209-7.JPG

株式会社アスロニア 代表取締役 
スポーツナビゲーター&トライアスリート

 

1992年から日本人として最初にトライアスロンワールドカップを転戦し、その後はアイアンマン(ロングディスタンス)へ転向、息の長い活動を続ける。また、アドベンチャーレースへも積極的に参加、世界中を転戦していた。現在は選手活動と共に、レースコーディネイトやスカイパーフェクTVJ Sports)でのサイクルロードレース中継メインキャスターをつとめるなど、スポーツを多角的に説くナビゲータとして活躍中。2008年にはトライアスロン普及の為に、「株式会社アスロニア」を設立。ショップ、スクール、大会運営などを手掛けている。

 

 

<「MARUNOUCHI Bike&Run」に関する報道関係の方のお問合わせ先>
日本駐車場開発株式会社 広報担当 橋本 
TEL 03-3218-1904/FAX 03-3218-1901

 

<丸の内の取り組みに関する報道関係の方のお問合わせ先>
三菱地所株式会社 広報部 
TEL 03-3287-5200

このページの先頭へ