プレスリリース

地震の影響に関するお知らせ

  • 地震の影響に関するお知らせ

2011年3月12日

 

各  位

大阪市中央区北浜三丁目7番12号東京建物大阪ビル

会社名

日本駐車場開発株式会社

代表者の役職氏名

 代表取締役社長 巽  一久

(コード番号:2353 東証市場第一部・JASDAQ

問合せ先

取締役 財務経理本部長 鈴木 周平 

電話番号

03-3218-1904

 

 

 

 

 

 

 

 

地震の影響に関するお知らせ

 

平成233111446分頃に発生した三陸沖を震源とするマグニチュード8.8の「東北地方太平洋沖地震」及びその後の地震による当社への影響について、本日午前8時現在の状況を下記のとおり、お知らせいたします。

 

 

 

1.駐車場事業について

  当社は、被災の影響が大きいとみられる宮城県仙台市に、仙台支社を置き駐車場事業を展開しております。現在のところ、当社が管理運営する同市内の駐車場及び当社仙台支社において人的な被害は確認されておりません。

ただし、同市内は全般的に停電状態にあるため機械式立体駐車場の稼動に支障が生じるものと考えられ、当社では、電力が回復した場合であっても、設備の安全性を確認した上で、使用に供する方針としています。

また、東京都内及び横浜市内の各駐車場においても、安全確認を順次進めており、安全が確認されたものから営業を開始する方針であります。

 

2.スキー場事業について

  当社の子会社は、長野県大町市、同山ノ内町及び群馬県川場村においてスキー場を運営しております。

  この度の地震発生を受け、来場者の安全を確保するため、昨日夕刻、これら3つのスキー場のリフト営業を休止しました。また、余震の状況に鑑み、本日の営業は3つのスキー場とも中止と致しました。

  現在のところ、来場者及び当社の子会社の人員に関し、地震に起因する人的な被害及びスキー場設備の被害は確認されておりません。

 

3.今後について

  当社といたしましては、上述のとおり、安全確保を最優先に対応を進めてまいります。

この度の地震が当社の業績に及ぼす影響は、現時点においては、重要なものには至らないであろうとみておりますが、今後、お知らせすべき重大な被害が認められた場合には改めてご案内いたします。

 

以上

このページの先頭へ