プレスリリース

子会社設立に関するお知らせ

  • 子会社設立に関するお知らせ

2011年11月28日

各  位

大阪市北区小松原町24号 大阪富国生命ビル

会社名

日本駐車場開発株式会社

代表者の役職氏名

代表取締役社長 巽  一久

(コード番号:2353 東証市場第一部)

問合せ先

管理本部長 小野 大三郎 

電話番号

03-3218-1904

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子会社設立に関するお知らせ

 

 

当社は、平成231128日開催の取締役会において、下記のとおり、子会社を設立することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

 

 

1.子会社設立の目的

   当社は創業以来、不稼動駐車場の有効活用により市場に存在するギャップを解消することで、駐車場オーナーと駐車場ユーザー双方に便益を提供し成長してまいりました。駐車場市場においては、これまで多くのビルオーナーから高い評価を頂いてきましたが、まだまだ解消すべきギャップや潜在需要があり、今後も当社の事業の軸は駐車場であり続けると考えます。

一方、駐車場需給バランスの最適化を探る中で、車を利用するニーズはあるものの頻度が低いためにレンタカーやタクシーを利用している個人ユーザーや、コスト削減のため社用車を手放すことを検討している法人ユーザー、定期的に車を利用するが維持費を考慮し、所有を断念する法人ユーザーが多数いらっしゃいました。更に、これまでは個人の車の所有意識が高かったものが、最近では1台の車を複数の利用者で「シェア」をするという新たな需要が生まれてまいりました。

当社ではこれらのギャップと新たに生まれた需要に対して、お客様に新しいサービスを提供するために、平成209月より「エコロカ」というブランドを立ち上げカーシェアリング事業を展開してまいりました。東京都内の当社が運営するビル附置駐車場を中心に車両を設置し、営業担当が周辺のニーズをきめ細やかに把握することにより、ユーザーニーズに応じた料金設定の細分化や、柔軟な利用方法を提案することが可能となりました。また、車両の設置場所である駐車場の立地選定や賃借コストにおいても、駐車場事業で培ったノウハウを活かすことにより、需要が見込めるエリアへの出店が的確かつ効率的に行えるようになりました。平成2310月末現在では、全国8拠点において54ヶ所97台のカーシェアリング車両を設置しており、会員数1,844名を有しております。また、分譲マンションの付加サービスの1つとしてのカーシェアリングの設置や、官公庁が推進する環境負荷低減のためのカーシェアリングサービスの提供等、駐車場事業の枠組みを超えたサービスも提供し始めております。

今後は、今まで培ってきたオペレーションノウハウやカーシェアリングシステムを活用し、新たな施設での車両設置や貸し出しスキームの提案等の新サービスを拡充していく予定です。具体的には、車の所有や利用方法について新しい価値観を持っている若者層をターゲットとした学生向けサービスの導入や大学への設置、環境志向の高い団体や施設への設置等、時代の変化に応じたカーシェアリングサービスを提供してまいります。

この度カーシェアリング事業を子会社化することにより、従来の駐車場サービスの枠組みを超えた自由な発想でカーシェアリングサービスを提供することにより、事業展開をさらに加速させ、我が国におけるカーシェアリングの普及と、より豊かなカーライフの実現に向けて貢献してまいります。

 

2.設立する子会社の概要

名称

日本自動車サービス株式会社

所在地

東京都千代田区丸の内1丁目51号 新丸の内ビルディング

代表者

渥美 謙介

事業内容

カーシェアリングサービスの運営

決算期

7月末日

資本金

5,000万円

設立年月日

平成231213日(予定)

大株主及び持株比率

日本駐車場開発株式会社(100.0%)

当社と当該会社
との関係

資本関係

当社の100%出資子会社であります。

人的関係

当該子会社の取締役会長1名及び取締役1名を、当社代表取締役と取締役が兼務する予定としております。

取引関係

当社との駐車場車室の賃貸借取引を予定しております

 

 

3.今後の見通し

当該子会社設立後は、東京都内及び大阪市内を中心に展開エリアを拡大し、今後3年間で首都圏を中心に1,000台、中長期的には全国で5,000台の車両を設置することを目指してまいります。

当該子会社の設立に伴う当連結会計年度の業績に及ぼす影響は軽微でありますが、中長期的には収益貢献ができるものと考えております。

 

以 上

 

このページの先頭へ