プレスリリース

日本駐車場開発株式会社グループ 上海環球金融中心の駐車場運営を受注

~ 2012年6月1日より有人時間貸し駐車場の運営開始 ~

  • 日本駐車場開発株式会社グループ 上海環球金融中心の駐車場運営を受注

2012年5月30日

20120530-1.jpg 駐車場に関する総合コンサルティング企業、日本駐車場開発株式会社の中国現地法人 邦駐(上海)停車場管理有限公司(董事長 兼 総経理 松尾秀昭)は、このたび、中国上海市の浦東国際金融エリアに位置する地上101階、高さ492mの超高層ビル「上海環球金融中心」の駐車場運営を6月1日より開始致します。

 

 その高さが中国最大であり、また世界でもトップクラスであるなど、国際的に有名な上海環球金融中心(Shanghai World Financial Center 略称SWFC)ですが、世界最高水準の国際金融センター機能を中心に、世界一の高さを誇る展望台、世界中の人々が集う商業施設や最高級ホテル、ビジネスの拠点となるオフィスやカンファレンス施設を擁するなど、世界を代表し上海のランドマークといえる大型複合高層ビルです。このたび、上海環球金融中心の所有と運営管理を行う、上海環球金融中心有限公司(董事長 森 浩生)より駐車場運営を受注いたしました。上海環球金融中心有限公司は、日本を代表する総合ディベロッパーである森ビル株式会社が主要出資者です。

 

 日本駐車場開発は日本国内を中心に、907棟の大型複合ビル、オフィスビル、ホテルやデパートなどの駐車場運営を手掛けており、日本で培ったホスピタリティあふれる駐車場オペレーションサービスのノウハウを海外でも生かし、駐車場だけでなく施設全体の付加価値向上に努めてまいります。様々な目的を持って訪れるお客様の気持ちと、そのお客様に対して各施設が提供するサービスを十分に理解し、上海市におけるビジネス、文化、エンターテイメントの一大拠点である「上海環球金融中心」に相応しい「おもてなしサービス」で、お車で来場される全ての方に満足を提供し、安全で利便性が高い駐車場運営を実施してまいります。  

 

 邦駐(上海)停車場管理有限公司は、これまで日本国内で培った細やかな駐車場サービスや運営ノウハウを活かし、中国において駐車場における収益改善や、安全性やサービスの強化を行ってまいります。多くの利用者が、より安全で快適に駐車場を利用できるよう努力し、中国社会に貢献してまいります。


 

20120530-2.jpg

 【このリリースに関するお問い合わせは】
日本駐車場開発株式会社 広報担当 橋本  
TEL 03-3218-1904 / FAX 03-3218-1901
http://www.n-p-d.co.jp/

このページの先頭へ