プレスリリース

鹿児島市にオフィス開設、8月1日より駐車場運営を開始

~  九州エリアで福岡に次ぐ2拠点目を開設 ~

  • 鹿児島市にオフィス開設、8月1日より駐車場運営を開始

2012年7月30日

201207301.jpg

 都心部のビル駐車場サブリース事業を中心に、駐車場に関する総合コンサルティングを行う日本駐車場開発株式会社(代表取締役社長:巽一久、本社:大阪市北区)は、201281日から九州地方で福岡支社に続き、2拠点目となる鹿児島オフィスを新規開設し、2物件の駐車場運営を開始、91日からは更に2物件の運営を開始いたします。

 新たに拠点を開設する鹿児島市は、九州新幹線の開通により南九州エリアの新たな拠点として企業のオフィス開設が進んでいます。鹿児島、宮崎、大分等、南九州エリアの拠点として営業車を所有する企業も多く、駐車場のニーズが高い一方で、駐車場の空車室に悩むビルも存在しているため、空車室を当社がサブリースすることで外部需要を取り込み、駐車場における収益向上を提案してまいります。
 また鹿児島市は、車での観光客やビジネス利用も非常に多く、ホテルの駐車場ニーズも高いため、当社がこれまで培ってきたホスピタリティあふれるオペレーションサービスを提供することで、駐車場におけるサービスの向上を図るとともに、効率的な駐車場運営を提案し、施設の付加価値向上に努めてまいります。91日からは、ビジネスホテルでの時間貸駐車場の運営を開始する予定です。

 今後、鹿児島市内を中心に、空車室を抱えるビルや駐車場におけるサービスの向上を求めるビルのオーナーに最適な駐車場の活用を提案し、駐車場ユーザーには車を停めるだけの駐車場だけでなく、サービスパーキングとして利便性が高くホスピタリティ高い駐車場サービスを提供することで、運営物件数を拡大してまいります。
 
2年後には30物件の運営に拡大し、売上高3億円を目指すとともに、鹿児島の活性化や雇用促進に貢献し、南九州エリアの経済活性化に寄与できるよう努めてまいります。

 日本駐車場開発は、鹿児島オフィスを含めて国内14拠点、海外ではタイバンコクと中国上海の2拠点にて事業を展開しています。国内外問わず、ビル附置駐車場の活用において、収益・サービス・安全性の観点から、それぞれの地域性や施設の特徴、課題に対して、最適な駐車場の在り方を常に模索し、新しいエリアへの展開を進めてまいります。 

201207302.jpg 

 

【 鹿児島オフィス概要 】
名 称     : 西日本本部 鹿児島オフィス
所 在 地  : 鹿児島市山之口町1番10号  鹿児島中央ビルディング10階
電話番号  : 099-223-2750
開  設 日 : 2012年8月1日

 

【 このリリースに関するお問い合わせは 】
日本駐車場開発株式会社
広報担当 橋本  
TEL 03-3218-1904 / FAX 03-3218-1901
http://www.n-p-d.co.jp/index.html

このページの先頭へ