プレスリリース

地震の影響に関するお知らせ

  • 地震の影響に関するお知らせ

2014年11月25日

各  位

大阪市北区小松原町24号 大阪富国生命ビル

会社名

日本駐車場開発株式会社

代表者の役職氏名

代表取締役社長  巽  一久

(コード番号:2353 東証市場第一部)

問合せ先

取締役管理本部長 小野 大三郎 

電話番号

03-3218-1904

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地震の影響に関するお知らせ

 

平成26112222時8分頃に発生した長野県北部を震源とする「長野県神城断層地震」及びその後の余震による当社並びに当社子会社日本スキー場開発株式会社及びその子会社等への影響について、本日8時現在の状況を下記のとおり、お知らせいたします

また、当社グループといたしましては、被災された皆様に心よりお見舞い申しあげると共に、一刻も早い被災地の復旧に資する取り組みを行ってまいります。

 

 

1.駐車場事業について

  当社は、新潟県新潟市において、月極専用駐車場を1件運営しておりますが、人的被害及び設備の損害はございません

 

2.スキー場事業について

  当社グループは、長野県北安曇郡小谷村、白馬村、大町市、下高井郡山ノ内町、群馬県利根郡川場村及び岐阜県郡上市においてスキー場を運営しておりますが、地震発生時は秋季営業期間が終了した、リフト運休整備期間でありました。現時点において、当社グループの人員に関し、地震に起因する人的な被害はございません。また、HAKUBAVALLEY白馬岩岳スノーフィールドにおいて、「かもしかコースゲレンデ」の部分的な土砂崩れが確認されておりますが、今冬シーズンの営業開始までに修復する見込みであり、各スキー場・各施設の営業に大きな影響を与えるような被害は確認されておりません。

 尚、当社グループが運営する全7箇所のスキー場は、今冬シーズンの営業開始前であり、各施設の安全を十分に確認の上、ゲレンデの降雪状況により、順次営業を開始する予定です。

 

3.今後について

社グループは、上述のとおり、安全確保を最優先に対応を進めてまいります。

現時点において、今回の地震が当社の業績に重大な影響を及ぼすことはないと見込んでおりますが、今後、当該予想に大きな変化があった場合には、改めてお知らせいたします

 

 

以上

このページの先頭へ